• yskitchen

2018年より全国のソニーストアで動画講座!


ああ!ものすごく久々の更新!(汗) こんにちは!鈴木佑介です!

ずっと言っているので

チラっとご存知の方もいるかもしれませんが

ソニーの "α Academy for Professional "

という「映像の勉強をゼロベースで身につける」プログラムに特化した

全5回の授業を2018年春(4月頃?)

全国のソニーストア(札幌・銀座・名古屋・大阪・福岡)にて

行うことが決まりました!

そこで私、講師を担当します!

各会場で2週間に一度、全5回のセミナー、

各回、授業時間は7~8時間(休憩入れて)とい超弩級のボリュームです。 私のセミナーを聞いたことある方ならイメージつくと思いますが

あれ以上の情報量を長時間お伝えします(笑)

申し込みと詳細はわかり次第お伝えします。 私、鈴木佑介、本業の映像制作業と同時に

近年至る箇所で講演・セミナーをやらせていただいておりますが、

ここ3年、全国津々浦々、写真館の方や映像制作会社の方へ年間計画で

ゼロベースからの個別の映像指導や

スキルアップのためのアドバンスのセミナーなどもやらせていただいております。

↓最近も群馬のビデオグラファーの方にご依頼をいただきみっちりセミナーを行いました

今回のαアカデミーでは

その全てを凝縮・アップデートしました!

気になる全5回の内容は以下の通り

しかも、しかも!

・Blackmagic design

・Libec

・RODE

・TASCAM

・Atomos

・Manfrotto

・DJI

・SIGMA

・ZEISS

(順不同、敬称略、現在さらに調整中!)

などのたくさんのメーカー様の協力をいただき、

セミナー内で機材使用することができます!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

(第1回)映像の概念と『テイク』する動画の基本

     →映像制作の考え方と概念、動画の基礎知識

      αの操作を覚えながら「テイク」映像のトレーニング

      簡単なワークショップも行います。

(第2回)映像の編集を覚える

     →DaVinci Resolve14を使っての

      「編集」→「グレーディング」→「デリバー」までのプロセスを

      実際の撮影素材を使用して編集しながらイチから実践トレーニング。

      Logのこと、カラーコレクションとカラーグレーディングの違いも学べます。

※参加者1人1台 DaVinci Resolve Micro Panelが使用できます。

(第3回)『テイク』する映像を演出する

     →特機を使って撮影時の演出について学びます。

      ジンバル、スライダー、ジブクレーンなどにどんな意味があるのか、

      実際に撮影をしながら学んでいきます

(第4回)αでの音声収録と編集の仕方

→近年の映像制作に不可欠とも言えるインタビュー撮影をベースに

      ショットガンマイク、ラベリアマイクの使い方、レコーダーを駆使し、

      音声収録と編集、複数台のカメラでのマルチカム編集を学びます。

      また室内でLEDを使用したライティングの

      TIPSなども交えて実践的なトレーニングをします

(第5回)イメージを『メイク』する撮影と編集に

     →最後の授業は「ストーリーテリング」の構築の仕方を

ワークショップ形式で行い、「力強いビジュアル」を得るために

      撮影や編集で出来ることをシェアし、

      その上で「シネレンズ」を使って己の世界観を作りあげることを目指します。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

と、どうですか??? かなりすんごい内容詰め込んでます。

『「メイク」する映像を制作するために「テイク」の映像を極める』ことをコンセプトに

映像制作の概念含め、考え方、実際のテクニック、撮影方法、編集方法、照明、録音、機材のこと、

そしてストーリーテリングの考え方を学び

現在の潮流である「メイク」と「テイク」の中間の映像を制作できるようにします。 (噛み砕いて言えば、インタビューベースのおしゃれドキュメンタリーっぽい映像くらいは

 作れるようにしちゃいますよ、というアレです)

もちろん「受ければできるようになる」ということでなく

「受けて、仕事で実践すれば 確実に仕事ができる」ところが今回のゴールです。

そう、仕事をできるようにする

即ち、Professionalなのです。

たくさんの方から「個別のセミナーは開催しないのですか?」と

お問い合わせをいただくことがありましたので、

やっと今回、個人の方にも授業を受けていただくことができます。

代金が192.500円(税別)と、パっと見高く感じるかもしれませんが、

全5回ですから1回約40.000円です。

これ、本当に自信を持って言いますが

損はしません させません

今回はソニーストアでの開催となりますが

カメラを売るためのセミナーではなく、映像制作を学ぶ上で

授業で使用するカメラをα7SⅡに設定しております。

そして映像制作には編集が不可欠です。

今回のセミナーはMac/Winで使用でき、無償版でも十分なコスパを発揮してくれる

DaVinci Resolve14を編集ソフトとさせていただいております。 ※ゼロから教えるため、用意したリファレンスのkeynoteはなんと200ページ越え!(笑)

編集もカラーについても本当に基礎から行いますよ〜

 一種の参考書みたいになっているかも

そして前述の通り、数々のメーカー様の協力を頂いておりますので

セミナーの内容に応じて、いろいろな機材を実際に触りながら

勉強ができます。

気になっていた機材に触れて、撮影方法を覚えられて、

仕事ができるスキルが身についていく、

こんな素敵なセミナーなかなか無いと思います。

注意事項として参加条件が

(1)動画撮影のプロフェッショナルを目指す方 

(2)動画撮影機材を保有している方 ※宿題用

(3)講座内にて出題される課題をこなせる方。

(4)編集やカラーグレーディングが行えるソフトウェア「DaVinci Resolve」の

推奨環境を満たすノートPCを持参できる方

となっています。

ソニーユーザーでなくても一向に構いません

ぶっちゃけ

DaVinci Resolve14がきちんど動作するラップトップPCを所持していて

セミナーに持って来れる方(2回目以降)であれば大丈夫です

(最近のMacBookProなら まぁ、動きますし)

動画をきちんと学びたいフォトグラファーの方

独学ではじめたものの、一度きちんと勉強したい方

これからプロを目指す方、限界を感じている方、

ゼロベースで進めていきますので

「やる気と強い意志」を持ってご参加ください

みなさまのご参加、お待ちしています!

#2017 #鈴木佑介 #動画 #動画セミナー #一眼動画 #α7S #α7S #実践 #レクチャー #映像の学校 #PROSCHOOL #ソニーストア #札幌 #名古屋 #銀座 #福岡 #大阪 #プロ養成 #プロ動画 #映像作家 #yusukesuzuki #Wedding #ウェディングフィルム #DaVinciResolve #ダヴィンチ #ダビンチ #セミナー #編集セミナー #テイクとメイク #シネレンズ #フォトグラファー #ゼロから #おまかせMA #ライティング #インタビューの録音 #カラコレ #カラグレ #グレーディング #カラーページ #エディット #ジンバル #クレーン #BlackmagicDesign #ストーリーテリング #sony #アカデミー #αアカデミー #2018 #全国 #ビデオサロン

556回の閲覧